徳川家康公に会いに…浜松城・二俣城を攻めに…

歴史
スポンサーリンク

徳川家康公像

若き日の徳川家康公像

  徳川家康(1542‐1616)

江戸幕府初代将軍。三河国を統一後、遠江国に進出し、岡崎城から浜松城に移る。29歳~45歳までの17年間を過ごし、浜松からは、姉川の戦い、三方ヶ原の戦い、高天神城の攻略、小牧・長久手の戦いに参戦する。特に三方ヶ原の戦いでは、人生最大の敗戦を経験し、命からがら浜松城に逃げ帰ったという。

浜松城

浜松城天守閣
天守閣からの眺め

浜松城は、徳川家康が引間城を接収し、岡崎城から拠点を移し、浜松城と改名、大改修を施した平山城。野面積みの石垣が特徴。歴代城主は、江戸幕府の要職に就いたことから、「出世城」と呼ばれる。天保の改革で知られる老中・水野忠邦もその一人。

「出世城」

浜松城御城印
引間城御城印

二俣城跡

二俣城天守址
二俣城天守址から天竜川の覗く

二俣城は、天竜川と二俣川に挟まれた山城。武田信玄・勝頼と徳川家康がこの城を巡って激しく攻防を繰り広げる。徳川家康の嫡男・信康は切腹を遂げた城である。

  浜松餃子

円形に焼いた餃子+もやしが特徴の浜松餃子。数ある浜松餃子の中でも、やはり元祖浜松餃子の石松餃子がおススメ。キャベツの甘味が広がる旨さは絶品。

浜松餃子

【観光情報】

◆浜松城(続日本100名城)
所在地:〒430‐0946 静岡県浜松市中区元城町100‐2
電話:053-453-3872(浜松城天守閣入口)
交通:JR東海道本線「浜松」駅から遠鉄バスで約10分「市役所南」下車徒歩5分

☝浜松城御城印は、天守閣入場券販売窓口で購入できます。続100名城のスタンプは、天守門(天守閣から変更2022年)にあります。
☝引間城御城印は、浜松元城東照宮近くの引間城御城印所で購入できます。

◆二俣城跡
所在地:〒431-3314 静岡県浜松市天竜区二俣町二俣990
交通:天竜浜名湖鉄道「二俣本町」駅から徒歩10分

伯耆守

先祖(馬印渋め)が秀吉公と共に駆け抜けた戦国の世に思いを馳せる。
当時の城跡に館を構え、代々その地を守り、近代に至る。

スポンサーリンク
歴史
シェアする
戦国放浪記ー夢のまた夢ー

コメント