国宝 犬山城を攻めに…

歴史
スポンサーリンク

  国宝 犬山城

国宝 犬山城
犬山城 天守
犬山城 天守内
犬山城 天守内
犬山城天守から木曽川を眺める
犬山城 城下町

国宝犬山城は、1537年に織田信長の叔父・信康が築城した平山城。1617年に尾張徳川家の付家老である成瀬正成が入城し、明治維新まで成瀬家が城主を務める。2004年まで成瀬家の個人所有。

現存する日本最古の天守

犬山城 御城印

  三光稲荷神社

三光稲荷神社

城山のふもとに位置する三光稲荷神社。三光稲荷神社内にある姫亀神社は、男女良縁、家内円満、夫婦和合がご神徳である。連なる鳥居やハート型の絵馬が、映えスポットとして人気。

  犬山城下町 食べ歩きグルメ

犬山城下町 食べ歩き

上  :牛若丸 本丸店 ハーフ&ハーフたこ焼き650円
☝飛騨牛入りたこ焼きは、濃厚な味が美味し。犬山本丸スクエア内にあります。

中央左:香味茶寮 壽俵屋犬山井上邸  醤油おこげ串(青のり)280円
☝醤油の焦げた香ばしい焼きおにぎりと守口漬、奈良漬を一緒に口に入れるとベストマッチ。

中央右:甘味処 あっぱれ本舗 だし巻たまご300円
☝犬山本丸スクエア内にあります。だしスープにつけていただきます。

下  :本町茶寮  茶そば田楽御膳1480円 
☝7種の田楽が楽しめます。ピザ風田楽にはちょと驚き。茶そばには生七味を入れて。

【観光情報】

国宝 犬山城
所在地:〒484-0082 愛知県犬山市犬山字北古券65-2
電話:0568-61-1771(犬山城管理事務所) 
交通:名鉄犬山線「犬山遊園」駅から徒歩約15分、「犬山」駅から徒歩約20分

☝犬山城御城印は、犬山城前の観光案内所で購入できます。「犬山城」と別名「白帝城」の2種類があります。犬山城内では買えないので注意です。
☝日本100名城のスタンプは、城郭内の門2階の管理事務所で押せます。

  

伯耆守

先祖(馬印渋め)が秀吉公と共に駆け抜けた戦国の世に思いを馳せる。
当時の城跡に館を構え、代々その地を守り、近代に至る。

スポンサーリンク
歴史
シェアする
戦国放浪記ー夢のまた夢ー

コメント